レトロな港町の雰囲気が残る神戸・海岸通の雑貨店 c-h-o-c(チョック)店主ブログです。 お店のこと、日々のこと、お気に入りをご紹介。 ロンドンお散歩案内や買付日記も。


by c-h-o-c

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

About c-h-o-c

〒650-0024
神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル19
tel. 078-779-4619
open : 13:00 - 20:00
close : Tuesday
http://www.c-h-o-c.com

検索

カテゴリ

全体
UK 2017 買付旅
LONDON(markets)
LONDON(shops)
LONDON(museums)
LONDON(books)
LONDON(others)
LONDON(cafe&foods)
UK 2011 買付旅
DIARY
KOBE
TRAVELS(UK)
MUSIC(kids vocal)
TRAVELS(OTHERS)
EVENTS
Love London 2012 Quiz!
MEDIA
TRAVEL TIPS
UK 2012 買付旅
UK 2013 買付旅
未分類

最新の記事

第12回東京蚤の市直前★チョ..
at 2017-11-01 19:07
♪バラの花輪を作ろうよ〜 ヴ..
at 2017-10-31 16:20
♪トムは笛吹きの息子〜 ブル..
at 2017-10-29 18:25
♪マフェットのおじょうさん〜..
at 2017-10-27 18:49
"The world of ..
at 2017-10-26 18:43

画像一覧

2017年 10月 31日 ( 1 )

♪バラの花輪を作ろうよ〜 ヴィクトリアンな女の子たち。

人形創作ユニット・ブルーノさんとのコラボ展・"The world of NURSERY RHYMES"、本日10/31(火)が最終日となりました。
最終日は火曜日ということで、通常定休日ではありますが、臨時営業しております!

最後にご紹介するナーサリーライムは、今回の女の子ドールのテーマとなった詩、「バラの花輪を作ろうよ」です。
e0338157_18572076.jpg
バラの花輪を作ろうよ

バラの花輪を 作ろうよ
ポケットには 花びらいっぱい
ハックション! ハックション!
みんな一緒に しゃがもうよ

Ring-a-Ring-o' Roses,
A pocket full of posies,
Atishoo! Atishoo!
We all fall down.


子供が輪になって歌い、ハックション(=A-tishoo!)
で一斉にしゃがみこむ、という遊びうた。
初出の文献は1881年のグリーナウェイの本で、ヴィクトリア朝(1837年ー1901年)の子供服を着た子供達が遊ぶ様子が描かれています。
e0338157_19043128.jpg
ナーサリーライムにはこのような遊び歌も数多くあり、今も欧米の子供たちの間では、遊び継がれています。

今回の女の子ドールは、当時の子供たちがナーサリーライムで遊んでいる雰囲気をイメージし、ヴィクトリアンテイストを盛り込んでいます。
e0338157_16132505.jpg
e0338157_16131508.jpg
e0338157_16130715.jpg
e0338157_16125823.jpg
e0338157_16191617.jpg
e0338157_16133217.jpg
e0338157_16124869.jpg

ボンネットやメイドキャップ、カンカン帽(英:Boater)など、レトロな帽子がポイントになっていて、とっても可愛らしいですね。
e0338157_16121032.jpg
e0338157_18574370.jpg
小さな女の子指人形たちも、それぞれヴィクトリアンな帽子を被っています!


実は、この詩には、まことしやかに囁かれる、裏テーマもありまして...(本当は怖いグリム童話的な・・・)
ロンドンでかつて大流行した「ペスト」に由来するという説です。
「バラ」はペストの症状の赤い発疹、「花束」はペストを防ぐ薬草の束、「ハックション」は末期症状、そして最後のfall down(上記の谷川俊太郎さんの訳では「しゃがむ」となっていますが、直訳では「ころぶ、倒れる、ひっくり返る」と言った意味。)でついに...。
イギリスでは、この説が広く知られていますが、著名な研究家・オービー夫妻の説では、ヨーロッパの五月祭で飾られたバラの花輪の名残りである、とのことです。真相はいかに・・・?

この詩に限らず、子どもたちの詩でありながら、色々な世相や歴史を反映していると言われるのもまた、ナーサリーライムの世界。
ナーサリーライムからイギリス文化に触れてみるのも、とても奥深くて楽しいですよ。
e0338157_16204590.jpg
楽しいナーサリーライムの世界が広がっています。全部揃うと圧巻ですね!

e0338157_18494046.png
Bruno x c-h-o-c
"The world of NURSERY RHYMES"
2017.10.25 Wed. - 31 Tue.

c-h-o-c
〒650-0024神戸市中央区海岸通4-3-17
清和ビル19
tel. 078-779-4619
open : 13:00 - 20:00
close : Tuesday
★期間中31日(火)は臨時営業いたします!


[PR]
by c-h-o-c | 2017-10-31 16:20 | EVENTS | Comments(0)