レトロな港町の雰囲気が残る神戸・海岸通の雑貨店 c-h-o-c(チョック)店主ブログです。 お店のこと、日々のこと、お気に入りをご紹介。 ロンドンお散歩案内や買付日記も。


by c-h-o-c

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

About c-h-o-c

〒650-0024
神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル19
tel. 078-779-4619
open : 13:00 - 20:00
close : Tuesday
http://www.c-h-o-c.com

検索

カテゴリ

全体
UK 2017 買付旅
LONDON(markets)
LONDON(shops)
LONDON(museums)
LONDON(books)
LONDON(others)
LONDON(cafe&foods)
UK 2011 買付旅
DIARY
KOBE
TRAVELS(UK)
MUSIC(kids vocal)
TRAVELS(OTHERS)
EVENTS
Love London 2012 Quiz!
MEDIA
TRAVEL TIPS
UK 2012 買付旅
UK 2013 買付旅
未分類

最新の記事

第4回 関西蚤の市 ブースN..
at 2017-11-28 12:00
第12回東京蚤の市直前★チョ..
at 2017-11-01 19:07
♪バラの花輪を作ろうよ〜 ヴ..
at 2017-10-31 16:20
♪トムは笛吹きの息子〜 ブル..
at 2017-10-29 18:25
♪マフェットのおじょうさん〜..
at 2017-10-27 18:49

画像一覧

<   2017年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

♪バラの花輪を作ろうよ〜 ヴィクトリアンな女の子たち。

人形創作ユニット・ブルーノさんとのコラボ展・"The world of NURSERY RHYMES"、本日10/31(火)が最終日となりました。
最終日は火曜日ということで、通常定休日ではありますが、臨時営業しております!

最後にご紹介するナーサリーライムは、今回の女の子ドールのテーマとなった詩、「バラの花輪を作ろうよ」です。
e0338157_18572076.jpg
バラの花輪を作ろうよ

バラの花輪を 作ろうよ
ポケットには 花びらいっぱい
ハックション! ハックション!
みんな一緒に しゃがもうよ

Ring-a-Ring-o' Roses,
A pocket full of posies,
Atishoo! Atishoo!
We all fall down.


子供が輪になって歌い、ハックション(=A-tishoo!)
で一斉にしゃがみこむ、という遊びうた。
初出の文献は1881年のグリーナウェイの本で、ヴィクトリア朝(1837年ー1901年)の子供服を着た子供達が遊ぶ様子が描かれています。
e0338157_19043128.jpg
ナーサリーライムにはこのような遊び歌も数多くあり、今も欧米の子供たちの間では、遊び継がれています。

今回の女の子ドールは、当時の子供たちがナーサリーライムで遊んでいる雰囲気をイメージし、ヴィクトリアンテイストを盛り込んでいます。
e0338157_16132505.jpg
e0338157_16131508.jpg
e0338157_16130715.jpg
e0338157_16125823.jpg
e0338157_16191617.jpg
e0338157_16133217.jpg
e0338157_16124869.jpg

ボンネットやメイドキャップ、カンカン帽(英:Boater)など、レトロな帽子がポイントになっていて、とっても可愛らしいですね。
e0338157_16121032.jpg
e0338157_18574370.jpg
小さな女の子指人形たちも、それぞれヴィクトリアンな帽子を被っています!


実は、この詩には、まことしやかに囁かれる、裏テーマもありまして...(本当は怖いグリム童話的な・・・)
ロンドンでかつて大流行した「ペスト」に由来するという説です。
「バラ」はペストの症状の赤い発疹、「花束」はペストを防ぐ薬草の束、「ハックション」は末期症状、そして最後のfall down(上記の谷川俊太郎さんの訳では「しゃがむ」となっていますが、直訳では「ころぶ、倒れる、ひっくり返る」と言った意味。)でついに...。
イギリスでは、この説が広く知られていますが、著名な研究家・オービー夫妻の説では、ヨーロッパの五月祭で飾られたバラの花輪の名残りである、とのことです。真相はいかに・・・?

この詩に限らず、子どもたちの詩でありながら、色々な世相や歴史を反映していると言われるのもまた、ナーサリーライムの世界。
ナーサリーライムからイギリス文化に触れてみるのも、とても奥深くて楽しいですよ。
e0338157_16204590.jpg
楽しいナーサリーライムの世界が広がっています。全部揃うと圧巻ですね!

e0338157_18494046.png
Bruno x c-h-o-c
"The world of NURSERY RHYMES"
2017.10.25 Wed. - 31 Tue.

c-h-o-c
〒650-0024神戸市中央区海岸通4-3-17
清和ビル19
tel. 078-779-4619
open : 13:00 - 20:00
close : Tuesday
★期間中31日(火)は臨時営業いたします!


[PR]
by c-h-o-c | 2017-10-31 16:20 | EVENTS | Comments(0)

♪トムは笛吹きの息子〜 ブルーノさん新作指人形をご紹介!

"The world of NURSERY RHYMES"、ブルーノさんからの新作指人形の納品もあり、賑やかに勢揃いした人形たちと共に、会期後半にさしかかっています。
本日も台風の中、遠方からお越し下さった方もいらっしゃったり...本当にありがたいです。


さて、今日は新作指人形のテーマとなった詩、「トムは笛吹きの息子」をご紹介いたします。
e0338157_17484980.jpg

トムは笛吹きの息子 

トムは笛吹きの息子
子供の頃に笛を習った
だけど吹けるのはたった一つ
“丘を超えてはるか彼方へ”
私のリボンを風が飛ばす

トムが賑やかに笛を吹くので
男も女も大喜びさ
足を止めて耳をすます
”丘を超えてはるか彼方へ”

トムは本当に笛が上手だ
聞いたらじっとしてられない
みんな揃って踊り始める
豚どもでさえ後足で跳ね回る

ある日の話ドリーが乳を絞っていると
ふえを手に取りトムが吹き出す
ドリーは雌牛と”チェシャー踊り”
バケツは壊れミルクはすっかり地面に溢れた

卵のかごもつトロットばあさん
トムが笛吹きゃばあさん踊る
踊りまくって卵は粉々
ばあさんぶつぶつトムはげらげら

ロバをぶってる不機嫌男
コップに皿に浅なべ深なべ
ロバは重荷にあえいでいたが
笛のおかげで途端に背中が軽くなる


Tom, he was a piper's son,
He learnt to play when he was young,
And all the tune that he could play
Was 'over the hills and far away';
Over the hills and a great way off,
The wind shall blow my top-knot off.

Tom with his pipe made such a noise,
That he pleased both the girls and boys,
They all stopped to hear him play,
'Over the hills and far away'.

Tom with his pipe did play with such skill
That those who heard him could never keep still;
As soon as he played they began for to dance,
Even the pigs on their hind legs would after him prance.

As Dolly was milking her cow one day,
Tom took his pipe and began to play;
So Dolly and the cow danced
'The Cheshire Round',
Till the pail was broken and the milk ran on the ground.

He met old Dame Trot with a basket of eggs,
He used his pipe and she used her legs;
She danced about till the eggs were all broke,
She began for to fret, but he laughed at the joke.

Tom saw a cross fellow was beating an ass,
Heavy laden with pots, pans, dishes, and glass;
He took out his pipe and he played them a tune,
And the poor donkey's load was lightened full soon.

e0338157_17474766.jpg
笛吹きの息子トムと笛の音を聞く子供。

e0338157_17475708.jpg
笛の音を聞いて、チェシャー踊りを踊る、ドリーと雌牛
e0338157_17482921.jpg
卵を持ったトロットばあさん
e0338157_17483951.jpg
むちで叩く不機嫌男と重い荷物を持ったロバ。

みんなそれぞれ個性的でとっても可愛いです!

トムの吹く笛の音を聞いて、みんなが踊り出す・・・という一見楽しげな詩ですが、自分の意思とは反して卵が割れるまで踊るトロットばあさんのくだりなど、ハーメルンの笛吹きのような、どこか不思議な印象もある詩です。
ブルーノさんの創作テーマ「カワイイけれど、ちょっぴりゆかいでぶきみな」にも、なんだか繋がりそうな詩ですね。


さて、早いもので、イベント会期は本日10/29(日)を入れても、後3日間!
SOLDの作品も含めて、今回のコラボ展限定ドールたちを全て見られるのも、後3日間のみです。
ぜひ、近くで実物を見て、この世界に触れていただきたいです!
特にブルーノさんの指人形がこんなに揃う機会はなかなかありませんので、ぜひ店頭でご覧くださいね。

e0338157_18494046.png
Bruno x c-h-o-c
"The world of NURSERY RHYMES"
2017.10.25 Wed. - 31 Tue.

c-h-o-c
〒650-0024神戸市中央区海岸通4-3-17
清和ビル19
tel. 078-779-4619
open : 13:00 - 20:00
close : Tuesday
★期間中31日(火)は臨時営業いたします!

[PR]
by c-h-o-c | 2017-10-29 18:25 | EVENTS | Comments(0)

♪マフェットのおじょうさん〜 明日10/28(土)は新入荷あります!

"The world of NURSERY RHYMES"3日目。
ブルーノ・ファンの方はもちろん、たまたま通りがかった方も皆様ニコニコとご覧いただいているのが、とても嬉しいです。
e0338157_17462608.jpg
e0338157_17463858.jpg
ボンネット姿のお洒落な女の子たちがみつめる先にいるのは・・・
e0338157_17464560.jpg
e0338157_17511359.jpg
今日の詩の主人公・”マフェットのおじょうさん” です。


 マフェットのおじょうさん

 マフェットのおじょうさん
 じめんにすわって
 おやつたべていた
 そこへ おおきなくもがきて
 となりに すわりこんだので
 マフェットのおじょうさん
 びっくりぎょうてん いちもくさん

 Little Miss Muffet
 Sat on a tuffet,
 Eating her curds and whey;
 Along came a spider
 Who sat down beside her
 And frightened Miss Muffet away.

 *tuffet: 小さな丘、小山
 *curds and whey: 凝乳とホエイ(乳清)、いわゆるコテージチーズのようなもの

声に出してみると楽しい詩です。
この詩のように、言葉を覚えたての小さな子どもたちが口に出して楽しむような、言葉遊びの側面をもつナーサリーライムも多く見られます。
e0338157_17461575.jpg
e0338157_17470562.jpg
全てのナーサリーライムにメロディが付いているわけではありませんが、もちろん歌って親しまれているものもあります。
この楽譜に描かれたマフェットのお嬢さんは、カーリーヘアのおしゃまさんですね。


さて、明日10/28(土)は、店舗は通常通り午後1時〜営業いたしますが、2時頃にブルーノさんより、新作の追加があります!
追加分は指人形になる予定です。
新たなナーサリーライムをテーマにした指人形たち、私もとても楽しみです!
明日は午後2時頃から4時頃まで、ブルーノ・ナミさんが在廊してくださる予定ですので、作家さんとお話されたい方もぜひ遊びにいらしてくださいね。


e0338157_18494046.png
Bruno x c-h-o-c
"The world of NURSERY RHYMES"
2017.10.25 Wed. - 31 Tue.

c-h-o-c
〒650-0024神戸市中央区海岸通4-3-17
清和ビル19
tel. 078-779-4619
open : 13:00 - 20:00
close : Tuesday
★期間中31日(火)は臨時営業いたします!

[PR]
by c-h-o-c | 2017-10-27 18:49 | EVENTS | Comments(0)

"The world of NURSERY RHYMES"スタート!ハンプティダンプティ〜♪

e0338157_16552619.jpg
"The world of NURSERY RHYMES" 人形創作ユニット・ブルーノさんとのコラボイベントが、スタートいたしました!
ブルーノさんのお人形たち、可愛く勢揃いしております!
e0338157_16553811.jpg

チョックからはヴィンテージの子供用食器や、小さなWADEの人形など、ナーサリーライムモチーフのヴィンテージ雑貨を集めています。

さて、ところで「ナーサリーライム」って何でしょう??
「マザー・グース」ならば聞き覚えがある方も多いでしょうか。
nursery =子供部屋 rhymes=押韻詩、韻文ということで、つまりは子供部屋で歌ううた=童謡、わらべうたを意味します。
その中でもイギリスでは、特に伝承童謡を意味することが多く、それはアメリカや日本でマザー・グースと呼ばれているものにあたります。
イギリスでは、子供の頃から当たり前に誰もが慣れ親しむナーサリーライム。
大人になってからも小説や映画、新聞などに引用されたナーサリーライムにしばしば出会います。
中でも一番有名な引用が『鏡の国のアリス』のハンプティダンプティではないでしょうか。

ハンプティダンプティ

ハンプティダンプティ 塀に座った
ハンプティダンプティ 転がり落ちた
王様のお馬を みんな集めても
王様の家来を みんな集めても
ハンプティを 元には戻せない

Humpty Dumpty sat on a wall,
Humpty Dumpty had a great fall.
All the king's horses and all the king's men
Couldn't put Humpty together again.

これはいわゆるなぞなぞうたで、答えは「卵」なのですが、『鏡の国のアリス』に出てくるハンプティダンプティの姿がおなじみかと思います。
ハンプティダンプティは、ルイス・キャロルが生み出したキャラクター、という訳ではなく、実は昔からあったナーサリーライムの引用なのです。

今回のコラボ展では、ナーサリーライムの世界への案内役として、この詩にちなんだ指人形を、ブルーノさんに作っていただきました。

e0338157_16565646.jpg
e0338157_16561422.jpg
e0338157_16570860.jpg
e0338157_16560471.jpg
やはり、ナーサリーライム集の絵本の表紙にもあしらわれることが多い、ハンプティダンプティ。
ヴィンテージのナーサリーライムの絵本も色々と集めていますので、いろんなハンプティダンプティを探してみてくださいね。
e0338157_18494046.png
Bruno x c-h-o-c
"The world of NURSERY RHYMES"
2017.10.25 Wed. - 31 Tue.

c-h-o-c
〒650-0024神戸市中央区海岸通4-3-17
清和ビル19
tel. 078-779-4619
open : 13:00 - 20:00
close : Tuesday
★期間中31日(火)は臨時営業いたします!




[PR]
by c-h-o-c | 2017-10-26 18:43 | EVENTS | Comments(0)

第50回記念!阪急うめだ英国フェア・今年も「スークな英国蚤の市」へ参加します!

e0338157_08422032.jpg
今年も、この季節がやってきました!なんと第50回記念!となる阪急うめだ本店の英国フェア。
c-h-o-cは10階中央街区パークにて行われる、「スークな英国蚤の市」に参加します。
英国ヴィンテージ、アンティークを扱う魅力的な出店者さんが、10階に大集合します。

今回の蚤の市は、テーマの一つが「ドールハウス」ということで、特にドールハウス、ミニチュア関連には力を入れています。
家具や小物などもたくさん入荷していますし、イギリスからドールハウス本体も届いています!!
英国文化を垣間見られるヴィンテージドールハウスの世界、少しでも多くの方々に楽しんでいただければ良いなと思います。

また、毎回楽しみにしてくださっている方も多い、ヴィンテージシルバーチャームも、珍しいものがたくさん入荷しています。
ブレスレットはもちろん、ネックレスにしたり、タックピンブローチにしたり、楽しみ方も色々なチャーム。
ぜひ、ゆっくりお選びいただければと思います。

そして、今年は9階でも関連イベントが大々的に行われているリバティプリント。
10 階のc-h-o-cでは、イギリスから仕入れた古いリバティプリントをアクセサリーに仕立てたシリーズや、人形創作ユニット・ブルーノさんとのコラボミニチュアドールの新作・着物ドールもお持ちします。

さらにはエリザベス女王関連グッズや、ヴィンテージ食器、絵本、紙モノ、&etc...
英国フェアならではの品揃えで、お持ちしております。

今年は、全館で行われる関連イベントも多彩で、とても楽しい英国フェアになりそうですよ。
個人的には最終日に行われるビリーエリオット(邦題・リトルダンサー)のショー(15日から大阪公演が始まるそうですね)が特に楽しみ♪♪
日本で気軽にイギリス気分を味わえる、イギリス好きにはたまらない一週間。
ぜひ、遊びにいらしてくださいね。


「スークな英国蚤の市」
2017年10月11日(水)〜17日(火)
阪急うめだ本店 10階 スーク中央街区パーク

「スークな英国蚤の市」tumblr
http://vintique-uk.tumblr.com/

「英国フェア1017」HP
http://www.hankyu-dept.co.jp/honten/h/britishfair2017/index.html

★上記イベント出店のため、10月8日(日)〜18日(水)神戸店舗は臨時休業となります。ご了承くださいませ。

〒650-0024神戸市中央区海岸通4-3-17
清和ビル19
tel. 078-779-4619
open : 13:00 - 20:00
close : Tuesday




[PR]
by c-h-o-c | 2017-10-10 09:38 | EVENTS | Comments(0)