レトロな港町の雰囲気が残る神戸・海岸通の雑貨店 c-h-o-c(チョック)店主ブログです。 お店のこと、日々のこと、お気に入りをご紹介。 ロンドンお散歩案内や買付日記も。


by c-h-o-c

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

About c-h-o-c

〒650-0024
神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル19
tel. 078-779-4619
open : 13:00 - 20:00
close : Tuesday
http://www.c-h-o-c.com

検索

カテゴリ

全体
UK 2017 買付旅
LONDON(markets)
LONDON(shops)
LONDON(museums)
LONDON(books)
LONDON(others)
LONDON(cafe&foods)
UK 2011 買付旅
DIARY
KOBE
TRAVELS(UK)
MUSIC(kids vocal)
TRAVELS(OTHERS)
EVENTS
Love London 2012 Quiz!
MEDIA
TRAVEL TIPS
UK 2012 買付旅
UK 2013 買付旅
未分類

最新の記事

第4回 関西蚤の市 ブースN..
at 2017-11-28 12:00
第12回東京蚤の市直前★チョ..
at 2017-11-01 19:07
♪バラの花輪を作ろうよ〜 ヴ..
at 2017-10-31 16:20
♪トムは笛吹きの息子〜 ブル..
at 2017-10-29 18:25
♪マフェットのおじょうさん〜..
at 2017-10-27 18:49

画像一覧

VV Rouleaux

e0338157_15250975.jpg


店に入ったとたん、その品揃えの豊富さに圧倒されます。様々な模様のかわいいリボン、豪華なタッセル、変わった種類のトリミング、指先程の小さなモチーフなど、見ているだけで楽しい、良質な素材がたくさんのお店。
手作り好きはもちろん、そうでない人も、何か作りたくなってしまうこと間違いなしです。



写真はSloane Square店。他にもロンドン市内にMarylebone、Oxford Street(John Lewis内)、さらにはGlasgowにも店舗があります。
インターネットからも注文可能だそう。



ホームページには、リボンを使ったインテリア、ファッションのアイデアも紹介されていますのでぜひ参考に。




VV Rouleaux
54 Sloane Square
Cliveden Place
London
SW1W 8AX


*月曜日~土曜日(水曜日を除く) 9.30am~6.00pm
*水曜日 10.30am~6.30pm



http://www.vvrouleaux.com/index.asp


[PR]
# by c-h-o-c | 2008-09-30 02:34 | LONDON(shops) | Comments(0)

Camden Passage

カムデンパッセージは、どちらかというとこじんまりとしたマーケットですが、とても雰囲気があって私のお気に入りのマーケット。(ちなみにカムデンタウンと名前は似ていますが、全く別の場所なのでご注意を)
地下鉄 Northern line の Angel 駅で降りると、まずは黄色いレンガ造りのアンティークモールが見えてきます。その昔トラムの駅だったという歴史ある建物の中には、宝石やアンティーク家具などちょっと高級な商品を扱うアンティークショップが並びます。このモール、残念ながら今存続が危ぶまれているそう...。

e0338157_15250983.jpg


モールを抜けると、小道の両脇に個性的なショップが並び、アンティークショップや別のモールも見付かります。天気の良い日には、カフェでくつろぐ人たちも。

e0338157_15250915.jpg


さらに進むと、このようなアーケードにもいくつか出会えます。

e0338157_15250918.jpg


路地には、アンティークにはまだ早いコレクティブルズ(100年経っていない物)を扱うストールが並びます。私の好きなテイストのお店には、ついつい入り浸り。
お店の前のワゴンにはお買い得品もあるので、漁りがいがあります。

e0338157_15250948.jpg


道路に無造作に並んだ、がらくただらけのストールの中には...

e0338157_15250987.jpg


さりげなくこんな子が居たりします...。

e0338157_15250920.jpg




Camden Passage
Upper Street,N1

水曜日:7am~2pm
土曜日:8am~4pm


http://www.camdenpassageislington.co.uk/New%20Folder/home.htm
[PR]
# by c-h-o-c | 2008-08-27 23:37 | LONDON(markets) | Comments(0)

Polka Theatre

ロンドンは、ミュージカルや演劇など劇場の宝庫ですが、子どもが楽しめるものもたくさんあります。
このポルカシアターもその一つ。


この劇場では、劇やお話、ワークショップなどが楽しめる他、3歳から17歳までの子どもたち自身が、演じること、表現することを体験できるシアターグループもあります。



9月からは、ハロウィーンに向けて(?)ちょっとこわーい企画も始まるようです。




Polka Theatre
240 The Broadway
Wimbledon
London SW19 1SB

*2008年8月18日~9月26日は年一度の定期メンテナンスの為、休館しています。

http://www.polkatheatre.com/

e0338157_15250832.jpg

[PR]
# by c-h-o-c | 2008-08-19 16:04 | LONDON(others) | Comments(0)

IDEO Eyes Open London

e0338157_15250669.jpg


IDEO Eyes Open London (Ideo Eyes Open)

デザインファームIDEOによるガイドブックシリーズのロンドン版。


今までのガイドブックとは、ひと味違った視点によって綴られたロンドンの姿。
より本質に迫った、ディープなロンドンのおもしろさを見付けるには、最適のガイドだと思います。


特に、ロンドンの日常の一コマをさりげなく切り取った写真は、どれもこの街の雰囲気をよく表していて素敵。
写真集としても、十分楽しめると思います。



[PR]
# by c-h-o-c | 2008-07-07 14:13 | LONDON(books) | Comments(0)

The National Gallery

ミュージアム、ギャラリー天国のロンドンにあって、一番の知名度を誇るのが、このナショナルギャラリー。一つ一つゆっくり眺めると、一日かかるような規模、名画も目白押しです。


このナショナルギャラリーでは、企画展も盛んに行われていますが、その中でも私がとても楽しめたものが、この「TAKE ONE PICTURE」。


1995年から始まった取り組みで、毎年ナショナルギャラリーの膨大なコレクションの中から1枚の絵を選び、それをもとに小学生たちが、様々な活動を繰り広げるというもの。


描かれている絵の地理的、歴史的背景について調べたり、実際に当時のやり方で職業体験をしてみたり、といった学習活動から、絵からイメージを膨らませて、自分なりに絵を描いたり立体造形をしたり、お話を作って人形劇や劇をしてみたりといった表現活動まで...そこから広がる活動は無限大です。


ナショナルギャラリーWebサイト内の「TAKE ONE PICTURE」のページでは、過去の展示の様子を見る事ができます。さらに、教材用として使いやすいよう、課題の絵をじっくり拡大して見ることのできるツールもあり、実際に間近で絵を見ているかのような迫力を味わうこともできます。



子どもの想像力の素晴しさに心を奪われる、とても素晴しい展示、そしてとても価値ある取り組みだと思います。


e0338157_15250512.jpg


The National Gallery
Trafalgar Square
London WC2N 5DN


*10am~6pm (水曜日のみ~9pm)
*休館日 1/1, 12/24・25・26
*入場料無料(一部特別展を除く)
http://www.nationalgallery.org.uk/



「TAKE ONE PICTURE」
http://www.takeonepicture.org/index.html


[PR]
# by c-h-o-c | 2008-06-30 14:34 | LONDON(museums) | Comments(0)