レトロな港町の雰囲気が残る神戸・海岸通の雑貨店 c-h-o-c(チョック)店主ブログです。 お店のこと、日々のこと、お気に入りをご紹介。 ロンドンお散歩案内や買付日記も。


by c-h-o-c

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

About c-h-o-c

〒650-0024
神戸市中央区海岸通4-3-17 清和ビル19
tel. 078-779-4619
open : 13:00 - 20:00
close : Tuesday
http://www.c-h-o-c.com

検索

カテゴリ

全体
UK 2017 買付旅
LONDON(markets)
LONDON(shops)
LONDON(museums)
LONDON(books)
LONDON(others)
LONDON(cafe&foods)
UK 2011 買付旅
DIARY
KOBE
TRAVELS(UK)
MUSIC(kids vocal)
TRAVELS(OTHERS)
EVENTS
Love London 2012 Quiz!
MEDIA
TRAVEL TIPS
UK 2012 買付旅
UK 2013 買付旅
未分類

最新の記事

スークな乙女蚤の市
at 2018-01-23 07:00
2017年、どうもありがとう..
at 2017-12-30 17:15
第4回 関西蚤の市 ブースN..
at 2017-11-28 12:00
第12回東京蚤の市直前★チョ..
at 2017-11-01 19:07
♪バラの花輪を作ろうよ〜 ヴ..
at 2017-10-31 16:20

画像一覧

カムデンパッセージ

どんよりとした曇り空。これぞロンドン。
今日は朝からカムデンパッセージへ。

e0338157_15252145.jpg


留学していた頃は、土曜日に行くことが多かったので、水曜日はどんなかなぁと思いつつ、9時過ぎに到着。
ストリートマーケットはぼちぼち空いているけれど、常設のアンティークショップ等はまだ閉まったまま。意外に早すぎたのかと、ぶらりと下見しつつ待つ。
以前「存続が危ぶまれている」と書いたあのアンティークモールは、洋服屋になっていた。残念だけれど、古いトラムの駅の建物はそのまま。それが残っただけでも、よしとしよう。

ぶらぶらしているうちに、マーケットが活気づいてきた。
大好きなアンティークショップもようやくオープン。
やはり、欲しい物がたくさんある。
古い積み木に、フランス製のシックな柄のボウル等、購入。
相変わらずの笑顔で迎えてくれた店のジェントルマンに「実店舗のオープンが決まったら、メールで知らせてね」と言われ、頑張らなければと誓う。

その他、マーケットではプリンティングブロック(活版印刷の版)を、懐かしのジャンクショップでは、食器やペーパートランク等を購入し、本日の買い付けは終了。予算も限られているし、始めから飛ばしすぎてもね、と午後はのんびりすることにする。

e0338157_15252150.jpg


Loopは、とっても可愛らしい毛糸屋さん。
私は、編み物はほとんどしたことがないけれど、そんな私でさえ、なにか作りたくなってくる素敵な品ぞろえ。
編み物好きな母へのお土産に、変わったモチーフ編みの本を買う。

e0338157_15252169.jpg


CASS ART LONDONは、3フロアもある大きな画材屋さん。まだ冬のセール中で、訳もなくいろいろ欲しくなってしまう。かなりの時間ウロウロ...。子ども向けのクラフトの本を買ってしまう。あー、本は重くなるから控えようと思っていたのに、本日2冊目...。

ロンドンの冬は本当に日が短い。銀行に行ったり携帯ショップに行ったりと用事を済ませている間にどんどん暗くなりだしてきたので、あれを見にいかなければ!とチューブに乗って移動。

e0338157_15252101.jpg


ベタですが...でも、これを見るとやっぱりロンドンへ来た!という実感が得られます。近くで見ると、細かい装飾がとても美しくて、本当に何度見ても見とれてしまう。夜の黄金に光るビッグベンは格別です。


明日は、この旅1番の山。地方での大規模なアンティークフェアへ。
はたしてどんな出会いが待っているのか...。

[PR]
# by c-h-o-c | 2011-02-02 19:31 | UK 2011 買付旅 | Comments(0)

到着。

映画4本を観てもまだ余る長いフライト。ようやくヒースローに着いたと思ったら、入国審査に長蛇の列...。

久しぶりのロンドンに感激する元気もなく、ぐったりとしてホステルへ。
迎えてくれたのは、ヴィクトリアンのいかにも英国、な建物。

e0338157_15252016.jpg


古い建物だけに、ドアを開けるのにちょっとしたコツが必要だけれど、シャワーもちゃんとお湯が出る、トイレもしっかり流れる、そして広めのベッドと広めのデスク。もう十分合格点です。

時差ボケを解消すべく、とにかく就寝。おやすみなさい。

[PR]
# by c-h-o-c | 2011-02-01 18:00 | UK 2011 買付旅 | Comments(0)

Shelf

e0338157_15252040.jpg


真っ赤な建物に"Shelf"のロゴが通りの中でもひときわ目をひきます。
ここは、ジュエリーデザイナー・Katy Hackneyとコスチュームデザイナー・Jane Petrie、
二人の女性が開いた雑貨屋さん。

彼女たちのお眼鏡にかなった美しいデザインの生活雑貨やインテリア雑貨が並べられています。
北欧デザイン物や、日本のデザイナーの作品も。

組み合わせで自分の好きな言葉が作れるアルファベットのオブジェや、
ロンドンの土産物をイメージしたダブルデッカーのワッペン等、
Shelfオリジナルのプロダクツを探すのも楽しいです。


Shelf
40 CHESHIRE STREET
LONDON
E2 6EH

OPENING HOURS:
Thurs, Fri & Sat 12 - 6pm
Sundays 10 - 6pm

http://www.helpyourshelf.co.uk/

[PR]
# by c-h-o-c | 2011-01-01 13:38 | LONDON(shops) | Comments(0)

Columbia Road Flower Market

e0338157_15252085.jpg


歴史あるヴィクトリアン様式の建物が並ぶColumbia Roadの両側に、連なる色とりどりの花たち。
このフラワーマーケットは、ガーデニング大好き、植物大好きのイギリス人の国民性もあってか、毎週大賑わいです。

クリスマスシーズンが近付くと、クリスマスに欠かせない植物たちがにぎやかに道を彩ります。

e0338157_15252058.jpg


木箱に入ったリース。
バリエーションに富んだ様々な木の実で飾られています。

e0338157_15252053.jpg


クリスマスツリーが連なって小さな森のよう。
こんな大きなもの、どうやって持ち帰るのかなぁと思っていると・・・

e0338157_15252063.jpg


なるほど!のクリスマスツリー梱包機。
ツリーをこの輪っかに通すと、ネットにくるまれ、ちょっとコンパクトになって出てきます。

生き物を扱うマーケットだけに、午前中早い時間がにぎわい時。
お昼を過ぎるとだんだんと店じまいも始まりますが、PM1時を過ぎた頃、運が良ければお買い得品に出会うことも。

ガーデニンググッズの店はもちろんアンティークの雑貨屋さん等もあり、ショッピングエリアとしても注目です。


Columbia Road Flower Market

Columbia Road
E2 7NN

日曜日 8am-2pm

http://columbiaroad.info/home.html

[PR]
# by c-h-o-c | 2010-12-01 21:52 | LONDON(markets) | Comments(0)

かわいいイギリスの雑貨と町

e0338157_15251973.jpg


かわいいイギリスの雑貨と町

写真家とスタイリストの共著ということもあり、写真がとても素敵です。
ティータイムを彩る雑貨や甘いもの、はちみつ色のコッツウォルズの街並み、イギリスの日常の風景...etc.
ほんわかした温かい雰囲気の写真が満載です。

ガイドブックとしての情報量を求める方には、少し物足りないかもしれませんが、
この本をゆったりと眺めながら、訪れるいつかの想像をめぐらせてみてはいかがでしょうか。

[PR]
# by c-h-o-c | 2010-10-29 01:23 | LONDON(books) | Comments(0)